新着情報 News

2019.10.03

朝ドラ「スカーレット」の信楽焼

9月30日から放送が開始された、NHKの朝ドラ「スカーレット」はご覧になっていますでしょうか?

ドラマの舞台は滋賀県信楽。
第二次世界大戦後、大阪から滋賀へ移り住んだヒロインは、地元の信楽焼に惹かれ、男ばかりの陶芸の世界に飛び込みます。
結婚や出産後も、仕事や家庭に邁進し、どんなにつらいことがあっても大好きな陶芸への情熱を消すことなく、
自らの窯を開き、独自の信楽焼を見出してく、波乱万丈なストーリーです。

信楽焼は登記で日本六古窯のひとつであり、たぬきの置物で有名ですが、
そんなヒロインが愛した信楽焼を、当ホテルのレストランでも使用しています。

粗い土質の粘土を使用することから生じる、素朴な風合いや土の温もりを感じながら、是非お食事をお楽しみください。

 

朝ドラ「スカーレット」の信楽焼



また、舞台となっている滋賀県信楽は、当ホテルからもアクセスが可能です。

車で約30分走ると、町中たぬきだらけの「信楽陶芸村」がございます!
電動ろくろや絵付け体験の他に、たぬき作りまで体験できます!
世界でたったひとつのオリジナルたぬきを作ってみてはいかがですか?
 

朝ドラ「スカーレット」の信楽焼

Archive

btn_close