宿泊予約

1.宿泊日
2.ご宿泊数
 泊  
3.宿泊人数
大人   名様  
4.部屋数
 部屋  

プラン一覧お客様登録ご予約の確認・変更・取消 パスワードの確認

閉じる

公式ブログ

鬼怒川温泉 山楽

旅館情報

鬼怒川温泉山楽スタッフ情報

日光東照宮と鬼怒川をモチーフにしたタペストリー


当館にお越しいただくと、直ぐに万華鏡をイメージしたエントランスがお出迎えします。
絢爛豪華なエントランスは、非日常への通り道としてここを完成させた当初の思いが沢山つまった場所でございます。
エントランスに入ったら是非、正面に掛けられたタペストリーもご覧ください。
日本の伝統的な文様(市松・亀甲・波紋)を用いて構成された美しいタペストリー。
実はこのタペストリーにも思いがデザインに宿ってます。
波紋は鬼怒川の流れを表現し、亀甲柄は日光東照宮を表しており、日光東照宮と鬼怒川温泉の強いつながり意識しています。
発見当初は日光山の僧侶や大名しか入れなかった鬼怒川温泉。 温泉の発見は1688年(元禄元年)と言われています。
日光東照宮も元禄文化が大きく反映されていて、鬼怒川温泉も元禄の発祥。
元禄は江戸文化であり、日光山近隣もその影響を大きく受けたと言われています。
当山楽は全体が江戸元禄をモチーフにしており、多彩華麗な装飾、特に色彩の基調は元禄文化の特徴を大きく取り入れています。
開湯300年を超えるこの鬼怒川温泉。限られた人しか入れなかった当初の温泉郷を思い浮かべるとその温泉に何度も浸かれることはとっても贅沢ですよね。

温泉をたっぷり楽しんだ後は、江戸時代の粋が散りばめられた日光東照宮の華麗なる建築美を楽しんでいただくのはいかがでしょうか?

日光東照宮陽明門の修復完了お披露目は3月10日です。 皆様のお越しをお待ちしております。

このエントリーをはてなブックマークに追加

アーカイブ
カテゴリー

宿泊予約

宿泊予約

1.宿泊日
2.ご宿泊数
 泊  
3.宿泊人数
大人   名様  
4.部屋数
 部屋  

プラン一覧 |  お客様登録 |  ご予約の確認・変更・取消 |  パスワードの確認