宿泊予約

1.宿泊日
2.ご宿泊数
 泊  
3.宿泊人数
大人   名様  
4.部屋数
 部屋  
最低価格保証

プラン一覧お客様登録ご予約の確認・変更・取消 パスワードの確認

閉じる

大正ロマン

大正ロマンの情緒漂う
クラシックホテル

一歩足を踏み入れた瞬間、大正時代にタイムスリップしたかのようなノスタルジックな感覚につつまれます。
ロビー正面には、金沢の城下町絵図をもとに加賀の四季を物語風にしたステンドグラスがはめ込まれ、美しい光と花の彩りが様々な出会いを演出します。

詳細はこちら

金沢らしさ溢れる調度品

館内には、金沢伝統の息吹感じる調度品を取りそろえております。数多くの名品たちが揃っている様はまるで美術館のよう。お気に入りの一品との出会いをお楽しみくださいませ。

人間国宝徳田氏による九谷焼ランプ

半世紀以上眠っていた友禅染の反物による友禅浪漫絵図

4/10,000㎜という薄さの金箔に様々な色と材料を合わせた箔彩

金沢らしさに包まれる プレミアフロア

2014年に改装済の客室は、伝統工芸九谷焼の華やかな世界観イメージし、4つのコンセプトカラーでご用意しました。お部屋でも金沢をゆったりとご満喫頂けるよう、九谷焼のコーヒーカップやご当地ドリンクなど、たくさんの金沢をご用意しております。

金沢は、金沢城を中心に
栄えた城下町。

金沢白鳥路ホテル山楽は金沢城の隣にあるので、主要観光スポットを徒歩で回る事ができます。
美しい緑と文化が豊かに薫るまち・金沢 ─ 加賀百万石の伝統は、守るばかりではなく絶えず新しい変化を取り入れながら今に受け継がれています。

詳細はこちら

立地

立地

白鳥路という名称の由来

当ホテルと金沢城公園との間にあるのが、当館の名前の由来となった「白鳥路」という遊歩道。観光名所のひとつにもなり、市民の散歩道としても親しまれています。「白鳥路」はもともと石川門と大手堀を結ぶ白鳥堀(はくちょうほり)と呼ばれ水の豊かな堀でした。 お堀には敵の侵入を察知するために水鳥を放していた事が白鳥路の由来です。昭和5年に整備され路(みち)として「白鳥路」と呼ばれるようになりました。入口には大きなハクチョウの銅像がシンボルとして置かれており、夏には地生するゲンジボタルとヘイケボタルが飛び回ります。

大正ロマン

金沢の街を知り尽くした
コンシェルジュが
思い出作りのお手伝い

おすすめ観光スポットのご紹介や目的地への行き方など、お気軽にご相談下さいませ。チェックイン前に観光をされたい方は、コンシェルジュデスクにてお荷物をお預かりいたします。お預かりしたお荷物は、チェックイン前までにお部屋にお持ちいたします。

詳細はこちら

コンシェルジュお手製の金沢散策マップもご用意

金沢の街並みを散策したい、という方におすすめの当館オリジナルマップ。コンシェルジュおすすめの観光スポットを、お得な情報と共にマップにしてみました。 所要時間の目安も記載しておりますので、お目安にご活用下さいませ。

金沢市内では珍しい、
天然温泉を保有

当館の温泉は、地下807mから汲みあげられる自家天然温泉。金沢の街歩きを楽しんだ後は、温泉で癒されてみてはいかがでしょうか?

美肌の湯 白鳥路温泉

とろみを帯びたコーヒー色のお湯は炭酸水素塩泉という泉質で、お肌にやさしく効能も豊か。その優れた泉質から「美人の湯」「温まりの湯」とも言われております。

詳細はこちら

白鳥路温泉

温泉への直通エレベーターがございます。

館内には温泉への直通エレベーターがありますので、館内着を着てお部屋から温泉まで、人目を気にせずお越し頂けます。

美食

加賀の旬の味覚を存分に
活かした
加賀料理レストラン。

江戸時代から親しまれてきた“治部煮”もこちらでお召し上がり頂けます。
金沢老舗料亭出身の料理長の技で織り成す、金沢の四季の味をご堪能ください。

詳細はこちら

山楽ブランドのコンセプトでもある、食材へのこだわり。金沢白鳥路では、日本海の新鮮な海の幸や加賀野菜を中心に、日本全国から選りすぐりの旬の味覚をご用意しております。

レストラン紹介

加賀の旬の味覚を存分に活かした加賀料理レストラン。江戸時代から親しまれてきた“治部煮”もこちらでお召し上がり頂けます。金沢老舗料亭出身の料理長の技で織り成す、金沢の四季の味をご堪能ください。

  • 加賀料理 まほろば

  • ティーラウンジ パルティ

旅館での過ごし方 旅館での過ごし方
女性に選ばれるわけ 女性に選ばれるわけ

浪漫ルーム誕生 浪漫ルーム誕生

宿泊予約

1.宿泊日
2.ご宿泊数
 泊  
3.宿泊人数
大人   名様  
4.部屋数
 部屋  

プラン一覧お客様登録ご予約の確認・変更・取消 パスワードの確認