公式ブログ

観光スポット情報

金沢周辺

金沢白鳥路ホテル

【桜レポート】 兼六園熊谷桜


 

こんにちは。

今日の金沢は過ごしやすい気温で、散策日和となりました。

ソメイヨシノは見ごろが過ぎてしまいましたが

兼六園にはソメイヨシノの開花時期より

1週間ほど遅れて見ごろを迎える桜があります。

その一つが「兼六園熊谷桜」です。

 

《 ご紹介 》

山桜の園芸品種で、開花は4月中旬頃。

中輪一重で、紅鮮やかな緋桜。

満開時には枝を取り巻いて牡丹の形のように咲くところから、牡丹桜の異名がある。

水戸藩から贈られたと伝わり、樹齢300年といわれている。

現在はひこばえが育ち、花をつけている。

兼六園『名園記』より

 

樹齢300年という風格あるさすがな枝ぶりと

ソメイヨシノよりもはっきりとしたピンク色で

繊細な花びらが魅力的でしした。

園内にはまだまだ見ごろを迎える桜の木がありますよ。

 

次回は花弁が300枚以上という全国的にとても珍しい

「兼六園菊桜」ご紹介いたします。

宿泊予約 園林寺


アーカイブ
カテゴリー

空室検索

金沢白鳥路 ホテル山楽金沢白鳥路 ホテル山楽金沢白鳥路 ホテル山楽